研修テーマ:中小企業の人材育成を加速するインストラクショナル・デザイン(研修設計)の理論と実践

研修テーマ
中小企業の人材育成を加速するインストラクショナル・デザイン(研修設計)の理論と実践

<研修概要>
人材育成のために研修を行うにあたっては、無計画に知識や情報を並べ指導しても学習効果は上がらない。
本研修では、中小企業従業員の理解を促し、実践と成果に結びつけていくための
インストラクショナル・デザイン(研修設計)の理論や事例を紹介し、
実際に研修設計を体験するワークを通してその確実な習得を図る。

<研修内容>
1)けじめに:インストラクショナル・デザインの全体像
 ・研修設計の5つのステップ(ADDIEモデル)
2)ステップ1:分析(Analyze)
 ・人材育成上の課題やニーズの分析方法と留意点、事例
3)ステップ2:設計(Design)
 ・研修教材の設計の流れと留意点、事例
4)ステップ3:開発(Develop)
 ・研修教材の開発の流れと留意点、事例
 ・演習①:企業課題をふまえ、あるべき研修を設計する
5)ステップ4:実施(lmplement)
 ・研修実施の方法と留意点、事例
6)ステップ5:評価(Evaluate)
 ・効果測定の手法と留意点、事例
 ・演習②:演習①を題材に、望ましい評価方法を議論する
7)全体のまとめ

講師

P_inoue_r

井上龍司
大手コンサルティング会社において大手企業の、および個人事業主として中小企業のコンサルタントに従事し、約15年の企業支援の経験を有する。現在は生命保険会社において業務改善・人材育成等のプロジェクトマネジメントに従事。
また、文書作成や思考力・仕事術、創業支援などのテーマを中心に100回以上の講師登壇経験を有する。主な著書として「外資系コンサルタントの仕事術(明日香出版社:発行4500部)」「生産性が高い人の思考整理のキホン(すばる舎:発行2万3千部)」。

日程2019年11月23日(土)13:30~17:45 東京 グーテンターク会議室 ※会場変更
2020年3月4日(水)18:30~22:45 東京 秋葉原貸会議室※詳細はおって記載します。
会場詳細グーテン ターク会議室(東京駅八重洲口徒歩5分)
 東京都中央区日本橋3-5-12 DECO TOKYO 5階
※秋葉原貸会議室はおって記載します。