研修テーマ:中小企業診断士のためのセミナー活用スキル

研修テーマ
中小企業診断士のためのセミナー活用スキル

<研修概要>
講師は、タスクールという学びの場を作り、これまで7年間毎日セミナーや勉強会
を主催(昨年度は年間584回)して参りました。中小企業診断士などの上業が顧客獲得
や自身のプランテインク、自身の知識補充など、様々な目的を果たす上で避けては
通れない”セミナー”。中小企業診断士にとって、どうしたらセミナーを成功に導ける
のか、企画から集客、当日の対応まで講師が主催セミナーで経験してきた、成功事
例、失敗事例を基に学んでいただきます。

<研修内容>
 どんなセミナーが求められているのか?
 中小企業診断士としてのセミナー活用スキルとは?
  ・受講者ニーズの掴み方
  ・ターゲット別のセミナー内容
   (なぜセミナーを開催するのか? なぜ参加するのか?)
  ・過去2000回以上開催した中での人気セミナー事例の分析

  セミナー成功の極意 5W2Hで考える
  ・なぜセミナーの集客が成功しないのか?(失敗から学ぶ)
  ・セミナー成功させるためには?講師の力とは?(成功から学ぶ)
  ・セミナー広告方法、費用対効果について(投資から学ぶ)

 ワークショップ セミナープランの企画
 ・実例ケースによる、成功と失敗の評価予想
 ・実際のセミナーを企画する(企画プロセスの実施)
 ・セミナーでのコラボレーションを考える

講師

渡邉智浩
株式会社タスクールPlus 代表取締役
中小企業診断士,経営学修士(MBA)
毎日勉強会を実施する学びや起業のコミュニティ「タスクール」代表。
タスクールでは、名古屋を中心に年間500本以上のセミナーを主催し、延べ20,000人以上が参加。中小企業庁「創業スクール10選」に表彰される等、平成24~29年の間に61人の起業家を輩出。 参加者であるスタートアップの方々への豊富な支援実績を持つ。
経済産業省認定の経営革新等支援機関としての創業支援の他、創業支援での金融機関提携、創業に関する補助金セミナー、中小企業庁主催の創業スクール開催など、創業支援策には日本一強い中小企業診断士。
自身は中小企業庁/経済産業省調査事業研究会提言における、兼業・副業を通じた先進的な創業事例として掲載。
場に集まる”ヒト”の力を最大限活かせるよう、参加者や講師を通じ、地域の学習/起業支援ネットワーク構築を目指している。携わる全ての事業コンセプトは「継続」
・主なメディア掲載 :TV )TBS『がっちりマンデー』 新聞)日経MJ 他多数

日程2019年11月4日(月)14:15~18:30 東京 浅草セミナールーム
2020年1月11日(土)14:15~18:30 名古屋 タスクール(3階)
2020年1月13日(月)9:00~13:15 大阪 エルおおさか
会場詳細浅草セミナールーム(Sensing Touch of Earth内)
東京都台東区松が谷3-1-12

タスクール(3階)
愛知県名古屋市千種区千種通7-25-1 サンライズ千種3階(エレベータおりて左手)

エル・おおさか (大阪府立労働センター)
大阪府大阪市中央区北浜東3-14