研修テーマ:交渉・説得型コミュニケーションゲームを通じた従業員スキルの評価手法の紹介

研修テーマ
交渉・説得型コミュニケーションゲームを通じた従業員スキルの評価手法の紹介

<研修概要>
本研修では、最新の人材育成手法として、コミュニケーションゲームを通して中小企業における従業員のスキルを診断・把握する手法を紹介し、またこれを実際に体験する。参加者の論理的思考力や情報整理力、説得力などが把握できるものであり、中小企業における人材の評価・スキル向上に携わる際の診断手法として活かせるよう習得して頂く。

<研修内容>
1、コミュニケーションゲームの紹介
・本ゲームの歴史や概要、ルールの説明
(シンプルかつ奥が深く、世界中に普及していることを説明)
・本ゲームを通じて診断できるスキルの紹介
(論理的思考力、情報整理力、説得力、ファシリテーション力 等)
・本ゲームによるスキルの診断方法

2、コミュニケーションワーク(ゲームを実際に体験)
・1回目:ルールに慣れるため講師がサポートしながら実施
・1回目の振り返り(勝因・敗因分析)
・受講者に対する講師からのアドバイス
・2回目:サポートなしで実施
・2回目の振り返り(勝因・敗因分析)
・受講者に対する講師からのアドバイス
・スキル評価シートを用いての、参加者のスキル評価
(自己評価および他者評価)

3、解説
・中小企業の診断におけるスキル評価のプロセス
・スキル評価後の人材育成方法の一例
・中小企業の従業員スキル診断における活用事例
(受講者を交えたディスカッションも含む)

講師

P_inoue_r

井上龍司
大手コンサルティング会社において大手企業の、および個人事業主として中小企業のコンサルタントに従事し、約15年の企業支援の経験を有する。現在は生命保険会社において業務改善・人材育成等のプロジェクトマネジメントに従事。
また、文書作成や思考力・仕事術、創業支援などのテーマを中心に100回以上の講師登壇経験を有する。主な著書として「外資系コンサルタントの仕事術(明日香出版社:発行4500部)」「生産性が高い人の思考整理のキホン(すばる舎:発行2万3千部)」。

日程2019年10月26日(土)13:30~17:45 関東 秩父商工会議所
2020年2月8日(土)13:30~17:45 東京 いちご会議室
2020年7月8日(水)18:30~22:45  〃
会場詳細★秩父商工会議所 埼玉県秩父市宮側町1番7号
 ※ 秩父鉄道秩父駅下車0分
★いちご会議室 神田駅から30秒 東京都千代田区鍛冶町2-7-4
 ※西口側にもありますが東口側になります。